あなたにできること


公害調停へ参加する

私たちは、事業者に対して直接的に建設を取りやめるよう声を伝えるため、2017年12月14日、255人の方々を第一次申請人とする公害調停を兵庫県公害審査会に提出しました。相手方としては、発電所の建設・運営を担う神戸製鋼、コベルコパワー神戸ならびに、売電先である関西電力となります。現在、申請人の募集は終了しました。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

学ぶ/関心を持つ人を増やす

・学習会に参加する

エネルギー問題、石炭火力発電に関連した学習会を随時開催します。

ぜひお近くの方を誘ってご参加ください。開催は、HPなどで告知致します。

 

・SNSで広める

この問題についての意見や情報を、Facebooktwitterなどで発信してください。

また、このサイトについてぜひお知り合いの方へ紹介してください。

 

・メディアに投稿する

新聞などのメディアには、読者の声を報じるコーナーがあります。ぜひ投稿してみましょう!

神戸新聞 発言 投稿のページ

(郵送の場合)

〒650−8571 神戸市中央区東川崎町1−5−7

神戸新聞編集局「発言」係

 

毎日新聞 読者投稿コーナー

朝日新聞 読者投稿コーナー

読売新聞 読者投稿コーナー

学習会を開きたい

・学習会企画

「自分たちの地域で学習会を開きたい」という方は、ぜひお問い合わせください。

 

(連絡先)

mail:kobesekitan@gmail.com

電話:080−2349−0490

活動を支える

・寄付をする

みなさまからの寄付は、学習会の開催や声明の送付など、活動の中でさまざまな形で有効活用されます。

あたたかいご支援をお願いいたします。

(振込先)

ゆうちょ銀行 口座記号番号:00960-6-276717

口座名:神戸の石炭火力発電を考える会

 

*他行からの振込の場合

ゆうちょ銀行 店名:〇九九 預金種目:当座 口座番号:0276717

口座名:神戸の石炭火力発電を考える会

審査会を傍聴する

兵庫県・神戸市・芦屋市においてそれぞれ審査会が開かれています。(2018/01/04現在)

市民が傍聴することができ、行政においてどのような審査が行われているか、また学識者で構成される委員からの指摘や、それに対する事業者の回答姿勢などをチェックすることも環境アセスメントにおける重要な機会となります。ぜひ参加してみましょう。

兵庫県

神戸市

芦屋市

環境省 大臣意見